【お知らせ】新型コロナウイルス感染症対策応援寄附金の募集について

新型コロナウイルス感染症対策応援寄附金の募集について

京都府より新型コロナウイルス感染症対策にかかる応援寄附金の募集が開始されていますのでお知らせいたします。

知事からのメッセージ

新型コロナウイルス感染症は、府民の皆様の命や健康、そして生活そのものに大きな影響を及ぼしています。

 医療従事者の皆様は、新型コロナウイルスとの闘いの最前線で、日夜活動いただいております。子どもたちは、普段通りの学校生活を送ることができず、不安を抱えながらの暮らしを余儀なくされています。

 このような中、京都府では、医療・療養の現場で働く方々や、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子どもたちとその家庭などを支援するために、「新型コロナウイルス感染症対策応援寄附金」の募集を始めました。

 いただいた寄附金は、新たに創設します「京都府新型コロナウイルス感染症対策応援基金」に積み立て、新型コロナウイルス感染症対策に有効に活用させていただきます。

 皆様からの温かいご支援を心からお願い申し上げます。

  京都府知事 西脇 隆俊

寄附金の使いみち

特に希望される使いみちをお選びください。

  • 医療又は療養の現場で働く方々への支援
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子どもたちとその家庭への支援
  • その他の新型コロナウイルス感染症対策に関する支援

※複数の使いみちをお選びいただくことも可能です。

寄附の方法

〇電子申請システムを通じた申込み

電子申請システムの寄附申込書画面に必要事項をご入力いただき、お申込みください。

〇郵送・FAX・電子メールによる申込み

 京都府ホームページから寄附申込書をダウンロードし、必要事項をご記入いただき、郵送、FAXまたは電子メールのいずれかの方法により、申込書を下記お申し込み先までご送付ください。

寄附申込書(PDF版)   寄附申込書(WORD版)

〇ふるさと納税サイト「さとふる」による申込み

 ふるさと納税サイト「さとふる」によりお申込みください。クレジットカード払いなどの電子決済による寄附金の納付が可能です。

ふるさと納税サイト「さとふる」HP(外部リンク)

寄附に係る税制上の優遇措置

個人の場合には、ふるさと納税の対象となりますので、寄附額のうち2,000円を超える部分につきまして、一定の上限まで、原則として所得税と個人住民税の寄附控除が受けられます。

法人の場合には、寄附金の全額が損金算入され、所得に係る税額の約3割が軽減されます。

返礼品について

皆様からいただきました寄附金につきましては、そのすべてを新型コロナウイルス感染症対策に活用させていただきますので、返礼品はご用意しておりませんが、ご理解をいただきますようお願いいたします。

お問い合わせ・お申込み

〒602-8570(京都府庁の専用郵便番号ですので、住所の記載は不要です。)
京都府総務部総務調整課
電話:075-414-4032
FAX:075-414-4048
Email:somucho@pref.kyoto.lg.jp

京都府HP(外部リンク)