【お知らせ】「和装で地域を元気に!きものでおでかけキャンペーン」参加店募集について

「和装で地域を元気に!きものでおでかけキャンペーン」参加店募集について

 

新型コロナウイルス感染症により4度の緊急事態宣言を経験し、ワクチン接種が進む中、感染対策と社会経済活動の両立に向けた取組が進められており、皆様におかれましては感染に気をつけながら活動を再開されているところと存じます。

一方では、丹後地域は日本有数のきものの生産地であり、織物は地域の基幹産業ですが、着物を着る機会は失われ、コロナ禍により更に厳しい状況が続いています。

 そこで、丹後織物振興協議会と商工会が協力し、地域の飲食店・宿泊施設・和装関係事業者・商店の経済活動を応援するとともに、地域住民に着物を着る機会を創出する「和装で地域を元気に!きものでおでかけキャンペーン」を概要のとおり計画いたしました。

 キャンペーンに参加いただく店舗のみなさまには、着物を着た方や和装関係のお買い物をされた方に対して、それぞれサービスを提供いただきます。住民はキャンペーンを通して、店舗へ行き、飲食や買い物をすることによって地域の店舗を応援、和装の機会を得る取組です。

この事業は補助金・助成金制度ではありませんので、各店独自の特典サービスをお考えいただき実施をお願いするものです。

 

つきましては、みなさまの御協力、御参加賜りますようお願い申し上げます。

御参加いただける方につきましては、別紙のエントリー用紙を31日()までに、下記まで提出いただきますようお願いいたします。

エントリー用紙は、こちら【Word】

<エントリー用紙提出先>

   京丹後市商工会

    FAX:0772-623553

<キャンペーン概要>

名称

 和装で地域を元気に!きものでおでかけキャンペーン

実施期間

 令和4年3月1日~5月31日まで

キャンペーン対象者

 ・着物(浴衣、作務衣、法被も含む)を着た方
 ・和装関連の買い物をされた方(※着物レンタルも含む)

内容

 参加店舗⇒キャンペーン対象者に対して店舗オリジナルのサービスを提供
      協議会からのノベルティ(きぬもよふ小袋)を進呈

 商工会・協議会⇒参加店舗の募集、取りまとめ
         ノベルティ手配
         地域住民への広報(チラシ、ホームページ等)

スケジュール

 R4.1月末  募集終了(各店舗→商工会)
    2月   取りまとめ(商工会)
         チラシ、ステッカー作成(協議会)
         広報開始(2月下旬)
         チラシ、ステッカー、ノベルティを送付
  3月1日~  事業開始
  5月31日  事業終了

広報予定

 海の京都DMOに特集ページ掲載
 協議会構成団体(丹後織物工業組合、管内市町、金融機関、公共交通機関等)、
 商工会のホームページ、SNS、チラシ配架
 各店舗ステッカー貼付、チラシ配架、ホームページ、SNS
 道の駅等主要施設へのチラシ配架

その他

 ・参加店舗には、キャンペーンステッカーを配布
 ・対象者へ来店プレゼントを進呈(協議会で準備)
 ・事業終了後、参加店舗にアンケートを実施(キャンペーンの感触、意見等を伺います)

お問い合わせ

 ・京丹後市商工会 担当:荒田
  電話:0772-62-0342

 ・丹後織物振興協議会事務局
 (京都府丹後広域振興局 農商工連携・推進課) 担当:山口
   電話:0772-62-4304(平日9 時~17 時)