【お知らせ】当会における月次支援金申請にかかる申請サポートについて

当会における

月次支援金にかかる申請サポートについて

公開日:2021/7/13

令和3年6月16日から申請受付が始まっている国の「月次支援金」について、当会では、会員の方のみを対象に申請サポートを行っております。

0.サポートの流れ

月次支援金について下記の内容をご確認ください。
申請基準に該当するか確認をしてください。
申請に必要な書類をご準備ください。
仮登録(申請者IDを取得)してください。(必要な方のみ)
最寄りの本所・支所で事前確認を受けてください。(必要な方のみ)
サポートを希望される日時をご予約ください。
サポート会場にて、申請サポートをいたします。

月次支援金の申請期限は以下のとおりです。

4月、5月分・・・8月15日(日)
6月分・・・・・・8月31日(火)
7月分・・・・・・9月30日(木)

1.月次支援金について下記の内容をご確認ください。

緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金の詳細について(PDF) をご覧いただき、内容をご確認ください。

2.申請基準に該当するか確認をしてください。

下記の(1)、(2)の給付要件をいずれも満たす必要があります。

  1. 対象月の緊急事態措置又はまん延防止等重点措置(以下「対象措置」という。)に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること
  2. 緊急事態宣言措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち対象措置の影響を受けて、月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること。

くわしくはこちら(月次支援金HP)でご確認ください。

3.申請に必要な書類をご準備ください。

1.本人確認書類
  個人・・・主なものとして運転免許証(両面)または マイナンバーカード(表面)
  法人・・・履歴事項全部証明書(3 か月以内に発行されたもの)

2.確定申告書類の控え(収受印の付いた2019対象月同月及び2020年対象月同月をその期間に含むすべて)

3.2019年1月から2021年対象月までの各月の帳票書類

4.2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳の写し(表面、開いた1・2ページ目)

5.代表者または個人事業者等本人が自署した宣誓・同意書(様式はこちら)

  (詳細はこちら(月次支援金HP)でご確認ください。)

6.取引先情報取引先情報一覧の様式はこちら
  上記1~5のほかに、「取引先情報」の入力が必要となりますので、対象月の取引先について記入してご持参ください。
  「取引先情報」は申請する対象月ごとに入力する必要があります。複数の月を同時に申請される際は、その月ごとに「取引先情報」がわかるようにしてください。
  なお、区分が【Y 区分】のみを選択した場合は、個人顧客の取引先情報を記載する必要はなく、Y 区分の影響を受けた事業に関する他の取引での取引先(仕入先等)の取引先情報を記載してください。

 

一時支援金等の受給実績や基準年の変更の有無などにより申請パターンが異なり、
提出書類を省略することができます。

詳しくは下記でご確認ください。

オンライン申請手引きより抜粋

 

4.仮登録(申請者IDを取得)してください。

  月次支援金(または一時支援金)を始めて申請される方は

  こちら(月次支援金申請HP)STEP1.   仮登録(申請ID取得)より登録してください。

(受取可能なメールアドレスが必要です。)

5.最寄りの本所・支所で事前確認を受けてください。

  【一時支援金・月次支援金を始めて申請される方のみ】
  (すでに一時支援金または月次支援金の申請をされ、申請IDをお持ちの方はそのIDで申請することが可能です。)

詳しくは「事前確認について」をご覧ください。
  (連絡先は下記を参照してください)

月次支援金事前確認申込フォーム(京丹後市商工会独自様式)(両面印刷)に必要事項をご記入ください。
(事前に印刷・記入して持参していただくと、窓口対応時間が短くて済みます。)

6.サポートを希望される日時をご予約ください。

【申請サポート会場は本所(峰山町杉谷)のみです】

連絡先は下記を参照してください)

7.サポート会場にて、申請サポートをいたします。

※申請サポート会場は本所(峰山町杉谷836-1)のみです。
 8/31日までの 月・水・金(祝日を除く)

【対応時間等】
完全予約制です。
・対応時間 9:00~、10:30~、13:30~、15:00~
・所要時間は、1時間半~2時間の見込みです。

※登録確認機関における事前確認について

月次支援金の不正受給や誤って受給してしまうことへの対応として、申請予定者が、①事業を実施しているのか、②月次支援金の給付対象等を正しく理解しているか等について、「登録確認機関」により「帳簿等の事務局が定めた書類の有無」や「宣誓内容等に関する質疑応答」等の形式的な事前確認を行います。

※登録確認機関は、宣誓内容が正しいかなど、申請者が給付対象であるかどうかまで判断・確認はしません。

【ご予約・お問合せ先】

【事務所】   【電話:市外局番(0772)】
 本所(峰山)  62-0342
 網野支所    72-1863
 大宮支所    68-0038
 丹後支所    75-2222
 久美浜支所   82-0155
 弥栄支所    65-3137 火・金のみ開所

・月曜日~金曜日(土・日・祝は対応できません)

 

※申請サポートは本所(峰山町杉谷)のみです。
 8/31日までの 火・木(祝日を除く)